harupanについて

時間を忘れて
ゆっくりお食事しませんか?

長崎雲仙ランチ

空・海・夕陽を目の前で楽しむ特別な場所。

 雲仙市小浜町。そこは波静かな橘湾にのぞむ「日本で最後に夕日が沈む街」。日本で最初に国立公園として指定された代表的な国際観光地である山の温泉「雲仙温泉」を持つ、観光と農漁業が中心の次代に向けて夢ふくらむ町です。
 長崎方面から小浜町に入るとすぐに橘湾の方に向かうと見えてくる、海沿いに佇むひとつのレストラン。そこは、広大に広がる橘湾と空、そして夕陽を独り占めできる特別な場所。シェフが地元をはじめ、国内から厳選した食材でつくる料理の数々。建物内に併設されたパン工房で毎日焼かれる香ばしいパンの香り…。大切な人と時間を忘れてゆっくりとお食事を楽しめる「至福のひととき」をご提供します。

レストランとパン工房。

 harupan(ハルパン)はレストランとパン工房が併設されています。
 建物に入るとすぐに橘湾のパノラマビューがお目見え。お好きな席をお選びください。オススメはもちろん海に近い窓際席。海をゆっくり眺めながら大切な人と楽しむお食事と会話は、きっと癒しの時間になるでしょう。お一人様から団体様、貸切りでのご利用(要相談)も可能です。あなたと大切な人との記念の日に、このロケーションで食事を楽しみながらまたひとつ思い出の時間を作りませんか。
 パン工房では毎日自家製パンを焼き上げています。材料にこだわったパン生地は、高温で焼き上げると香ばしい香りが食欲を誘います。定番の食パンやフランスパンをはじめ、季節限定のパンもお作りしています。また、水曜日から日曜日までは店内でパンの販売もしていますので、ご家庭で。お土産に。どうぞお立ち寄りください。

レストランハルパン

パン工房ハルパン

長崎海レストラン